がくしんとる

落ちたてほやほや。来年採用に向けて前を向く。

申請書の比較

明日は講演会へ行くので、あまり時間は取れなさそうです。でも落ちた申請書と通った過去の先輩方の申請書との比較メモだけは電車の中などで作る予定です。

週が明けたら比較メモをここで整理していきたいと思います。ネット上で開示されているありがたい申請書に照らしつつ、できるだけ具体的に書きます。

とりあえず今日のところは仕事も済ませたので、ハロートークで毎日大量にメッセージを送ってくれる(嫌味ではない)ドイツ人に返事書いて、寝ます。

学振落ちた。

昨日、学振の結果発表でした。

楽しい週末のために週明けまで見ないでとっておきたい気分だったけど、当たり前のことながらいつ見たって結果は同じなので、見ました。

まあ惨敗です。

これで2回目ですが、落ちたことそのものより、1回目よりも評価が落ちてB→Cになっていたことにへこみました。手応えって当てにならんな。

帰宅後結果見て、指導教官に連絡して、世の院生と同様に(いや、実際知らんけど)Twitterで「学振」と検索して、飯食わずに寝ました。

指導教官以外の先生からも「まあそんなに落ち込まんと」とメールをいただきましたが、やはりくよくよはします。しますとも。

でもずっとくよくよしてられないので、情報収集も兼ねて来年の5月までの進捗を書いていくことにしました。この世界で生き残るために。

自己管理がめっぽう苦手で、はたから見たら「よくそんな態度で研究者目指すとか言ってられんな」と言われるような人間ですが、前向いて進みます。